「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業認定

2017/07/03 プロスタキッズ体験教室潜入レポート!★その4★

カテゴリー スタッフの1日

こんにちは!株式会社ミスターフュージョン18内定者の吉村樹里です。

2017年6月25日に自社開催の小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」の体験教室に参加しました。
本日は、どんな内容の授業がどんな雰囲気で行われているのか、1日の流れを私がレポートいたします!


【10:30〜  お出迎え】

10:45から始まる、パソコンの基本操作講座に出席するため、続々と子どもたちがやってきました。
プロスタキッズでは、挨拶と整理整頓を大切にしています。
そのため、教室に入るときには、立ち止まって先生に向かって元気よく「こんにちは!」と挨拶をお願いしています。
元気で明るい弊社スタッフから「こんにちは!」と返ってきます!元気よく挨拶することは気持ちがいいですよね。
緊張して声が小さくなってしまっても、大丈夫。挑戦するその一歩が素晴らしいです!


【10:45〜  パソコン基本操作講座】

パソコンの操作に慣れていない子や、初めてパソコンに触る子のための、基本操作講座が始まりました。
マウスを使ってクリックとドラッグ&ドロップの練習をします。クリックしてお寿司を1つ1つ消していったり、
クリックしたままピースを移動させてパズルを完成させていきます。
初めてマウスを触る子も、楽しく練習できる内容となっています。

【11:00〜  体験教室】

いよいよ体験教室スタートです。

プロスタキッズでは、幼児向けビジュアルプログラミング言語学習環境「Scratch(スクラッチ)」を使って、
ゲームを作りながら視覚的にプログラミングを学んでいきます。
そもそもプログラミングとはどういうものなのか…?と疑問に思う方もいるかもしれません。
パソコンや携帯電話やテレビなど、日常のあらゆる場面で実はプログラミングが使われています。
例えばテレビなら、リモコンの電源ボタンを押したらテレビが付いて、チャンネルボタンを押したらチャンネルが切り替わりますよね。
それは、テレビとリモコンに、「このボタンが押されたらこうする」という命令がプログラムされているからなのです。
機械は自分では動けないので、そのような命令を人間が与えてあげます。命令を作って組み込むことを、プログラミングと言います。

では、「Scratch」を使ってどのようにプログラミングを学ぶのかご紹介いたします!
子どもたちは、「前に進む」「端まで行ったら跳ね返る」などと書かれたブロックを組み立てて、猫のキャラクターを動かしていきます。
ねずみのキャラクターを増やしたり、背景を変えていくと、だんだんとゲームが出来上がっていきます。
自分が選んだブロックでゲームがどう動くのか考え、子どもたちは楽しく練習しながら学んでいきます。
作業は1つ1つ先生と一緒に進めていき、わからないときは側にいるスタッフがサポートしていますので、
パソコンの操作に自信がなくても大丈夫。ご安心ください!
終盤には自分で自由にブロックを組み立てて、自分だけのゲームを作っていきます。
終了の時間になると、「もっとやりたい!」という声がたくさん!
限られた時間ではありますが、子どもたちの学習スピードの速さと発想の豊かさに驚かされます。
未来に期待しかないですね!
   


【12:00〜  片付け・説明・アンケート記入】

作業は終了し、子どもたちには使ったパソコンを「ありがとう」と感謝の気持ちを込めて綺麗に拭いてもらいます。
プロスタキッズが大切にしていることの2つ目、整理整頓です。
プログラミングを学ぶだけでなく、挨拶や整理整頓をする習慣をつけていただいています。
最後に保護者の方向けの説明を行い、希望する方にはその後個別の面談も設けております。
疑問や不安はその場で解決していただけます。



【12:15〜  お見送り】

子どもたちに「今日どうだったかな?」と聞くと、みんな揃って「楽しかった!」「もっとゲーム作ってみたい!」と笑顔で答えてくれました。
始めは緊張していた子も、ゲームを作るうちに笑顔に。先生の質問に手を挙げて発言できた子もいました。素晴らしいですね!
雨の降る中、たくさんの方がお越しくださいました。ありがとうございます!

以上が体験教室の1日の流れとなっております。

ゲームを作りながらプログラミングを学ぶことで、
・「どうしたら思い通りに動くかな?」という論理的思考力
・「自分のアイデアを形にした!」という自信や達成感
が身につきます。

また、今後ますます世界中でネットが普及する中、2020年に小学校の義務教育においてプログラミングが必修化されることが決定しています。
ぜひ、一足先にプログラミングを学ぶ機会に触れさせてあげませんか?元気で明るいスタッフがお待ちしております!

 

 

【この記事を書いた人】
吉村 樹里(ミスターフュージョン18内定者)
出身大学:國學院大學
趣味:色々な系統の服を着ること

 

 

メイクコードと
スクラッチから
好きなコースを
選べる!

無料体験教室開催中!

プロスタキッズでは随時無料体験教室を開催しています。
初心者でも安心、お気軽にご参加ください!

担当:真壁

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5479-2277

受付時間:平日10:00~18:30(定休日:日曜日)

まずは無料体験教室へ

教育事業者様・企業様向け

プロスタキッズでは、全国各地を対象に当事業を
展開していただけるオーナー様を募集しています。

フランチャイズに関する情報はこちら