「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業認定

2017/07/13 あのキッザニアでも、子供向けプログラミング体験が登場!

カテゴリー 注目ニュース

■はじめに

こんにちは。インターン生の渡辺です。
本日もプログラミングに関するニュースを皆様にご紹介致します。

NTTドコモ、キッザニアに携帯電話ショップ接客ロボットのプログラミング体験施設をオープン
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1707/07/news120.html
[丸山隆平,@IT]

こちらのニュースは、子どもが100種類以上の職業を体験できる
アミューズメント施設「キッザニア」にて、NTTドコモが携帯ショップ接客ロボットの
プログラミング体験施設をオープンすることを報じたニュースです。
同社はこれまでキッザニアにて携帯ショップ体験施設を運営していました。
しかし、携帯ショップの接客もロボットが担うようになったこの社会の流れに伴って、
接客ロボットの挙動を設計(プログラミング)する施設へとリニューアルしたのです。

 

■具体的には?

では実際にこちらの体験施設ではどんなことが行われているのでしょうか。
キッザニア・NTTドコモの各公式ホームページを調べてみました。

まず、携帯ショップの接客業務である、
「案内(来店したお客様の要件を整理し、適切な窓口に案内する)」と
「窓口(例えばお客様のほしい携帯を契約する)」の2グループにわかれます。
次にそれぞれのグループがホワイトボードにて、
「案内」「窓口」の仕事の流れとはどんなものか?どんなセリフが必要か?等を考えます。

ロボット研究開発センター

実際のプログラミング過程では、下記のようにブロック型になった「命令」を組み合わせ、
接客ロボットが案内業務と窓口業務を完遂できるように設計します。

 

写真:タブレットの操作画面


■実はこれ・・・

この、命令ブロックを組み合わせてひとつの「案内」「窓口」という仕事を
達成するキッザニアでの体験は、ビジュアルプログラミングそのものです。
ビジュアルプログラミングとは「命令」を表したブロックを
パズルのように組み合わせて行うプログラミング。
視覚的にプログラミングができることから、
子どもたちにも人気が広まりつつあるプログラミング手法です。

難しい文字をたくさん書くというイメージがあるプログラミングですが、
創造力を育てる・論理性が養われるといった理由からも、
子どもたちがプログラミングを学ぶ機会が増えています。
特に、子どもの職業体験をテーマにした大人気施設「キッザニア」でも
ビジュアルプログラミングが取り入れられているという事実は、
プログラミングを子どもが学ぶ重要性を表していますね。

 


■我らがプロスタキッズでは

ビジュアルプログラミングは、
パズル感覚で簡単に楽しく色々なプログラミングができることから、
プログラミング入門として大きな役割を果たしています。

実は、品川を拠点とする小学生向けプログラミングスクール「プロスタキッズ」では、
まさにビジュアルプログラミングを使って小学生にプログラミングを教えています!

マサチューセッツ工科大学にて開発されたビジュアルプログラミング環境「Scratch」。
実際に使っている画面がこちらです。

「スクラッチ プログラム」の画像検索結果

左側の青や黄色のブロックが命令です。
「右に10移動させる」「~の間ずっと~する」のような命令が書かれています。
これらを組み合わせることにより、例えば・・・
「ネズミが生きている」「の間ずっと」「猫を」「右に10移動させる」
といったようなプログラムを書くことができるのです。簡単ですよね!

 

■終わりに

子どもがプログラミングを学ぶべき理由についてはこちらで、
http://programming-study.com/kids/blog/201707041006/

その中でもプログラミングスクールがおすすめである理由はこちらで、
http://programming-study.com/kids/blog/201707101078/

解説してまいりました。
そして今回は、実際に子供向けプログラミング教育が広まりつつあることを解説しました。
いかがでしたでしょうか。

品川を拠点とする小学生向けプログラミングスクール「プロスタキッズ」では、
当ニュースで用いられていた接客ロボット用プログラミングよりも
更に幅広い体験をすることができます!

キッザニアでの体験施設では携帯ショップの接客に使われる命令しか用意されていませんが、
「プロスタキッズ」ではすべて自由。
子どもたちの好きなゲームづくりを通して、プログラミングとは何かを、
ゼロから自由に学ぶことができます。

まずは無料体験スクールから参加してみませんか?
小学生向けプログラミングスクール「プロスタキッズ」
品川校・仙台校その他の無料体験スクール予約はこちらから↓
http://programming-study.com/kids/experience/

 

メイクコードと
スクラッチから
好きなコースを
選べる!

無料体験教室開催中!

プロスタキッズでは随時無料体験教室を開催しています。
初心者でも安心、お気軽にご参加ください!

担当:真壁

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5479-2277

受付時間:平日10:00~18:30(定休日:日曜日)

まずは無料体験教室へ

教育事業者様・企業様向け

プロスタキッズでは、全国各地を対象に当事業を
展開していただけるオーナー様を募集しています。

フランチャイズに関する情報はこちら