「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業認定

2017/07/14 なぜプログラミング教育が重要か~プログラミングを身につけることのメリット~

カテゴリー プログラミング知識

最近、大手企業であるベネッセなどを皮切りに多くの企業が小学生向けの
プログラミングスクールを開講しているが、なぜプログラミング教育が今そこまで重要視されているのか
プログラミングができることのメリットを踏まえて考えていきたいと思います。

 

IT技術従事者の不足?

現在IT業界ではシステムエンジニアやプログラマーの不足が問題となっており、
2020年には日本国内だけで30万人のIT技術者の不足が見込まれています。
理由としては大きく分けて3つあります。

①IT,web業界そのものの急成長に人材がついていけない
②人材不足によって引き起こされる仕事の激務化
③激務の割に年収があまり高くない

これらの問題はそれぞれが影響し合うことで同時に発生しており、
例えば人材不足による仕事の激務化は更なる人材不足をよんでしまい、
負のスパイラルに陥ってしまいます。

このような状態を早い段階から改善するために、
文部科学省は2020年からプログラミングの小学校の授業での必修化を推進しています。

 

プログラミングを身につけることのメリット

 

このような状況下でももちろんプログラミング身につけることのメリットはあります。
まず挙げられるのが、論理的思考の発達です。
従来では論理的な思考といったものは数学といったもので身につけるものでしたが、
プログラミングを学習することでプログラミングスキルを
身につけることができるとともに、論理的思考も身につけることができます。

もう一つは先程も述べたようにシステムエンジニアやプログラマーといった職種は
これから数年にかけて最も必要とされる人材であるため、多くの企業から必要とされることでしょう。

「でもプログラミングって難しそうだし、なにから子どもにさせたらいいのか分からない・・・」

このような人々のために多くの小学生向けプログラミングスクールが開講されています。

 

品川プログラミングスクール プロスタキッズ

品川にあるプログラミングスクールでは、
『Scratch』といった小学生でも取扱の簡単なプログラミング学習ツールを使って、
将来プログラマーを目指す子どもたちの手助けをしています。


←こちらが『Scratch』の詳しい説明となっております。

早い段階からプログラミングを行うことで、子どもの論理的思考の発達、
または未来の優秀なプログラマーを目指すためにもぜひ一度品川プログラミングスクールにて、
『Scratch』を使ったプログラミングを
お子様に経験させてみてはいかがでしょうか?

体験教室へのお申し込みはこちらから。スタッフ一同お待ちしております。

メイクコードと
スクラッチから
好きなコースを
選べる!

無料体験教室開催中!

プロスタキッズでは随時無料体験教室を開催しています。
初心者でも安心、お気軽にご参加ください!

担当:真壁

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5479-2277

受付時間:平日10:00~18:30(定休日:日曜日)

まずは無料体験教室へ

教育事業者様・企業様向け

プロスタキッズでは、全国各地を対象に当事業を
展開していただけるオーナー様を募集しています。

フランチャイズに関する情報はこちら