「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業認定

2019/11/26 【品川校】体験教室のご紹介

カテゴリー 注目ニュース

こんにちは!
品川校教室スタッフの樫村です。

本日は品川校の体験教室をコース別にご紹介したいと思います!
小学生がプログラミングなんてできるの?と疑問に思う親御さんもいらっしゃるかと思います。
実際にどんな内容のことに取り組むのかご参考にしてみてください!

【メイクコードコース】

メイクコードコースでは、マインクラフトのゲーム内にロボット(エージェント)を呼び出して
命令をすることで、ワールドの中にオリジナルの絵を描いたり花火を上げたり建造物を建てることができます。

体験授業ではその基礎となる、エージェントの使用の仕方を主にビジュアルプログラミングを組んでいきます。
このコースで大事なのは、自分から見た方向ではなく「エージェントから見た方向」を考えて動かすことです。

上のようなブロックをたくさん組んで、迷路からエージェントを脱出させます。

 

【スクラッチコース】

スクラッチコースでは、画面上のキャラクターに命令をして簡単なゲームを作ることができます。

スクラッチの体験授業では、キャラクター同士の競争ゲームを作成します。
「ねこが画面の端から端まで走っているように見えるにはどうしたらいいか」
「ネコとイヌの歩く速度はどう変えたらいいか」
など、画面上でキャラクターが動く命令から始まり、ゲームの完成を目指します。

 

【2つのコースの違いとは?】

メイクコードコースとスクラッチコースの大きな違いは、『立体の考え方か平面の考え方か』です。
メイクコードは、ワールド内をX、Y、Zの座標で扱うので、立体の建造物を建てることができます。
スクラッチは、画面のX軸Y軸上でキャラクターを動かすので、平面の中で自由自在にキャラクターを動かしたり止めたりすることができます。

どちらのコースも非常に創作性の高いプログラミングが体験できますので、ぜひ一度体験授業にお越しください!

 

メイクコードと
スクラッチから
好きなコースを
選べる!

無料体験教室開催中!

プロスタキッズでは随時無料体験教室を開催しています。
初心者でも安心、お気軽にご参加ください!

担当:向山

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5479-2277

受付時間:10:00-18:30

まずは無料体験教室へ

教育事業者様・企業様向け

プロスタキッズでは、全国各地を対象に当事業を
展開していただけるオーナー様を募集しています。

フランチャイズに関する情報はこちら